奈良育英小学校の取り組み

小さな私立小学校の大きなチャレンジ!

小さな私立小学校の
大きなチャレンジ!

あたり前に世界を意識する!
世界に出ても負けない子どもに育てる!

玉井式は開校64周年の伝統を誇る奈良育英小学校と提携して、「世界に出ても負けない子に育てる」ために世界一の小学校づくりをめざします。
子どもたち一人ひとりの強みや個性を正しく伸ばし、自主創造の能力と友愛協同の態度を育てることを教育方針とする伝統の良さを継承しつつ、奈良育英小学校は玉井式と力をあわせ、革新的な授業に取り組んでいきます。

奈良育英小学校の新カリキュラム紹介

玉井式ANNIE Sound〜毎朝の習慣英語発語〜

英語を口に出して発音します。英語の発音に慣れ親しんでもらうことが最大の目的です。英語のコミュニケーションで大切な、発音に拘らず堂々とハッキリ発音する習慣を自然と身につけさせます。
また朝の発語により、生徒たちの「勉強スイッチ」を入れることが可能になります。

自信をつける英検®対策

英検®対策の授業を実施します。資格を取らせることではなく、努力して目的を達成させることで生徒の自信につなげます。生徒たちに、昨今の日本の子どもたちに不足している「自己効力感(やればできる)」を持たせることが最大の目的です。

Speak Out Personal/Speak Out Jr〜日常的な海外交流英語を当たり前に〜

<Speak Out Jr>
インドやマレーシアなどの海外の同年代の生徒たちとZOOMを使用して交流します。交流を通じて生徒たちが日常的に英語に触れることで、英語の必要性を実感させます。生徒たちの異文化理解を促進させながら、相互に刺激を与え合うことができます。また英語学習へのモチベーションを向上させる効果も期待できます。

<Speak Out Personal>
1回の授業の中で、日本人の先生による集団授業とフィリピンの先生とのオンラインでの個別英会話レッスンを行います。視覚や聴覚を使ったインプットと個別英会話レッスンでのアウトプットを行うことで、英語力の定着を図ります。

個人のペースで算数を学ぶKIWAMI AAA+

従来の図形の極がバージョンアップした、AI搭載型のKIWAMI AAA+で算数・数学を体系的に学習します。
KIWAMI AAA+の図形の極にはARが搭載され、よりイメージする力を養うことができるようになりました。生徒たちが学習したデータは蓄積されていき、生徒毎に最適化された学習ができるようになっていきます。

数学的論理力を育むプログラミング授業

生徒たちは将来、AI(人工知能)が全人類の知能を超える瞬間である「シンギュラリティー(技術特異点)」が迫る世界の中で生活します。
生徒の将来を見据え、ITを自分自身で活用できる力と数学的論理力を身につけさせるため、プログラミング授業を実施します。

記述力を高める国語的理科教室®

知識を覚える理科ではなく、「なぜ」を考えさせて答えを「書いて」表現させる、まったく新しい形の理科教材「国語的理科教室®」の授業を高学年に導入します。
反転授業カリキュラムを取り入れているため、生徒は家庭で映像教材とテキスト教材で予習を行ってから授業に臨みます。自学的に学習する習慣を身につける手助けにもなります。

MENU