グローバル事業のご紹介

明日の未来を創る子ども達のために。

明日の未来を創る
子ども達のために。

玉井式は今、世界中で導入されている
グローバルな能力育成教材です。

海外の教育機関でも導入されている玉井式。IT先進国インドをはじめ、
アメリカ・タイ・ベトナム・ミャンマー・マレーシア・シンガポールなど、世界中で玉井式のユニークな実践教育が評価され導入が拡大しています。

海外での導入国

インド

インド全土で第3位を誇る大手名門私立校で、DPSランチを始め、複数の私立学校において玉井式の授業を実施しています。

学校名 Delhi Public School, Ranchi
住所 SAIL Township, Dhurwa, Ranchi,
Jharkhand 834004

その他導入校

ケンブリアン(Cambrian Public School)、セイント・ザビエル大学 ランチ校(St. Xavier College, Ranchi)、オックスフォード(Oxford Public School)

ベトナム

ベトナムにも大勢の玉井式の生徒が在籍しています。

学校名 早稲田アカデミー
住所 Beautiful Saigon 2F, 2 Nguyen Khac Vien St.
Tan Phu Ward, District 7, Ho Chi Minh City

シンガポール

教育に熱い情熱をもつ日本人経営者が玉井式の良さを拡大しています。

学校名 SHERAPTH
住所 11 Mohamed Sultan Road #03-02
Singapore 239010

グローバル学生ディスカッション企画

TIE Students Speak Out!

株式会社iZと共に世界各国の学生が、それぞれの国の未来と相互協力の可能性を定期的にディスカッションする機会を企画。
現在、月1回のペースで開催されており、毎月、国境を越えた学生同士のディスカッションが繰り広げられています。

MENU